OTAQUBE ヲタキューブ

日常のリアルに役立つ知識の宝庫。ヲタキューブ

【日本語ラップ編】俺的HIPHOPクラシック(名曲)まとめ!〜2004年

   

HIPHOPクラシック(名曲)まとめきれないけど、頑張ってみた!

HIPHOPの名曲(クラシック)をまとめています。今回は邦楽をチョイスしましたが、日本語HIPHOPは意外と歴史が長くて、ピックアップに困った部分もありますが、完全に僕の主観ではまった曲をピックアップしています。最近はDEV LARGEのRIP1周年イベントに参加して、NIPPSはやはりレジェンドだなぁと思いつつも、KG、ペイジャーなどなど。今の段階では10選ですが、後から追加される可能性もありです!取り急ぎ、2004年までの名曲です!

 

 

1.KING GIDDRA – UNSTOPPABLE


この曲は思い入れどころではない、この曲が俺をHIPHOPの道に導いてくれた。当時小学校6年生だった俺は、ラジオのパワープレイでこの曲を聴いて、衝撃を受けたが曲名を聞きそびれた。それ以来ずっとラジオを聴いてて、キングギドラ?ということで早速CDをGETしたっけな。あれから18年、今でもHIPHOPを聞き続けてます。今聴いてもかっこいい、そんな名曲です。
 

2.BUDDHA BRAND – 人間発電所


RIP DEV LARGEマジで最高だったよ・・・。カラオケに行くと人間発電所が入っているところがあって、思わずうたっちゃいますね!もちろん歌詞は全部覚えちゃってます!
 

3.Rhymester – B BOYイズム


決して譲れないぜ この美学 ナニモノにも媚びず 己を磨く その言葉通りこの頃から急激にスキルが磨かれていったと思う。
 

4.大神 – 大怪我 (Shakkazombie and Buddha Brand)


たしか、ShakkazombieとBuddha Brandがアメリカ修行してた時に、たまたまバッタリ出会って、釈迦と仏陀(これもたまたま)で意気投合し、奇跡のグループが生まれた。という神がかってるグループです。今聴いてもキレキレのラップスキルは、聴いてると思わずにやけちゃいますw
 

5.Lamp Eye – 証言


日本語HIPHOPのクラシックといえば、この曲は絶対に外せないでしょう!これをリアルタイムで聴いてたヤツは、間違いなく証言者。伝説のイベントであるサンピンキャンプでもメインを飾った曲ですね。
 

6.MICROPHONE PAGER – 病む街


日本語HIPHOP アンダーグラウンド ドープ のテイストをこの曲が作ったんじゃないかな?と僕は勝手に思ってます。スキルフルで、まさにドープという言葉が当てはまる曲です。
 

7.NITRO MICROPHONE UNDERGROUND

http://matome.naver.jp/odai/2141744116275963501?&page=3
まさにNEXT GENERATIONを感じたこの時代、ニトロ!TEAM44BLOXや、NITRAIDなども雑誌やメディアをジャックしてましたね。当時のHIPHOP深夜番組にも出演していた記憶が蘇る・・・・
 

8.Lew me know ya… /TOKONA-X feat.kalassy Nikoff


kalassy Nikoffっていうのは、AK69のことです。昔はkalassy Nikoffっていう名前で活動してたんだよな。TOKONA-Xは残念ながら亡くなってしまいました。間違いなく今でも名古屋のBOSSはTOKONA XXXだ!俺はそう思う!みんなの心に残ってる!
 

9.OZRO SAURUS AREA AREA


ZEEBRAとフューチャリングしたり、派手に活動していて、最高に泣けるかっこいいライブをするOZRO SAURUS。彼が活躍した背景にはDS455の存在があることも忘れちゃいけない。どっちを紹介しようと思って迷いましたが、悩んだ結果、OZRO SAURUSをピックしました!
 

10.KAN – 漢流の極論

http://matome.naver.jp/odai/2141744116275963501?&page=3
当時のMSCやLIBRAの影響力は強かったし、漢のフリースタイルのスキル、DABOとのBEEF、UMBの開催など、時代的背景も含めてこの曲を選びました。くそやばい!
 

まとめ

Youtubeって本当に便利ですね。これらの楽曲が無料で聴けるなんて、本当に恵まれています。昔はCDを違法コピーしてみたいな聴き方をしていたけど、今こういう時代になって数々のクラシックを聴けるようになり、大人になり、僕はアーティストを守りたいし、新曲は課金派です!これをきっかけに、日本語HIPHOPを好きになっていろんな楽曲に触れてもらえれば、さらにシーンが盛り上がるんじゃないかなと思います。2004年以降の曲も、それ以外も紹介したい名曲はたくさんあるので、また時間のある時に更新します!こんなおふざけブログを見ていただき、誠にありがとうございます。日々スキルを磨き、より良いものを提供できるよう引き続き楽しみながら精進してまいります。cheer!!!

 - HIPHOP